不動産用語集

・青色申告(あおいろしんこく)
不動産所得・事業所得・山林所得等のある人を対象にした税制上の特典制度。所得金額より最高65万円の控除がある青色申告特別控除、純損失の3年間繰り越し、家族給与を全額必要経費にできる青色事業専従者 ...

不動産用語集

・買受可能価格(かいうけかのうかかく)
不動産競売で入札する際の目安の一つで売却基準価格の80%相当額。買受可能価格から競売への入札が可能。

・介入権※地主の介入権(かいにゅうけん※じぬしのかいにゅうけん)

不動産用語集

・債務名義(さいむめいぎ)
強制執行をするために請求権の存在・範囲・債権者・債務者を表す公文書で確定判決、仮執行宣言付判決、仮執行宣言付支払督促、和解調書・調停調書等がある。

・借地権(しゃくちけん)

不動産用語集

・担保権(たんぽけん)
債務不履行に備えて、あらかじめ債権者がその債権を担保するために設定する権利で、抵当権、根抵当権、質権等がある。

・担保権の実行手続き(たんぽけんのじっこうてつづき)
債権者が債務者 ...

不動産用語集

・名寄帳(なよせちょう)
課税の対象となっている固定資産(土地・家屋)を所有者ごとに一覧表にしたもの。

にぬねの

不動産用語集

・売却基準価格(ばいきゃくきじゅんかかく)
不動産競売で入札する際の目安の一つで裁判所が不動産鑑定士の評価から、競売の原価要因を反省させた価格で評価額の60~80%程度相当額。2005年(平成17年)7月4月1日の民事執行法 ...

不動産用語集

まみ

・民事執行手続き(みんじしっこうてつづき)
債権者の申立てによって裁判所が債務者の財産を差し押えて現金化して債権者に配分する手続きで強制執行手続きや担保権の実行手続き等がある。

・無剰余取消(むじょうよとりけ ...

不動産用語集

らりるれろ

・路線価(ろせんか)
各国税局局長が毎年1月1日時点の相続財産評価および固定資産税評価と評定して、同年8月上旬に公表。公示価格の約8割程度とされている。国税局ホームページで閲覧可能。